客室情報と空調制御を一括管理 客室情報と空調制御を一括管理

遠隔名人とは

客室情報をフロントPCで一括管理し、
遠隔操作できる集中管理システムです。
在/不在情報の確認および、空調機運転状態の確認・指示操作を行い、
ホテルスタッフの業務効率化を図れます。
また、客室内の通信型ECO名人と連動することで、
省エネ効果も期待できます。

遠隔名人のイメージ

遠隔名人の特徴

システム概略図

システム概略図
※1 客室間の通信は、無線式(LPWA式)マルチホップネットワークを使用
※2 サブゲートウェイ1台につき通信ユニット32台まで接続可能

ECO名人連動で省エネ効果

客室例客室イメージ
操作ユニットの画像①操作ユニット
駆動ユニットの画像②駆動ユニット
ドアセンサーの画像③ドアセンサー
人感センサーの画像④人感センサー

客室内には通信型ECO名人を設置し、お客様不在時の室温管理を自動で行います。
お客様の退室を人感センサーが感知すると、15分後(任意設定可)に空調機はヒートラン運転に切り替わります。

※自動的に予冷・予熱運転に切り替わり一定の室温で制御するシステム(冷房期27℃、暖房期16℃、任意設定可)

タッチパネルモニター詳細

タッチパネルモニターイメージ
情報確認
チェックイン/アウト
在/不在
室温(摂氏/華氏)
空調機運転状況
空調機運転状況
空調機制御
室温設定
風量設定
ヒートラン温度設定

※パッケージエアコンについては一部機能を除く

設計に追加可能な機能のご紹介

カスタマーレビュー

実際に遠隔名人を導入したホテル、設計事務所のご担当者様からお声をいただきました。

ホテルご担当者様

設計事務所ご担当者様

遠隔名人の導入実績

リスト

第一ホテル東京

リスト

ホテルアソシア新横浜

リスト

ホテル高山アソシア

リスト

オリエンタルホテル広島